ビバ夜職!~飛田新地の求人体験記~

女性が理想的に働くための情報発信局として立ち上げました『ビバ夜職!~飛田新地の求人体験記~』飛田新地の求人から実際に働いた体験談をご紹介しながら女性が理想的に働けるようにサポートします!

飛田新地の身バレ・顔バレ対策【メディア露出でもモザイク処理する徹底ぶり】

飛田新地の身バレ対策【メディア露出でもモザイク処理する徹底ぶり】

こんにちは!
私は過去2年ほど、飛田新地で働いていました。
その時は昼職との兼業でしたけど、お小遣いレベルではない金額を稼げました。
ところで飛田新地って他の風俗とは違ってお客さんは顔を見れますよね?
そういう部分、特に掛け持ちだったり副業のバイトは結構気になりませんか?
実際私も働き始めた当初はいつ知り合いが来るかビクビクしてた時期もありました(笑)

ですが、大丈夫!
飛田新地って女の子の身バレ・顔バレ対策をかなり厳重に行っています。
この部分が引っかかって迷っているなら参考になればいいなと思います。

大前提:写真撮影など撮影行為の禁止

大前提:写真撮影など撮影行為の禁止
まず、大前提として飛田新地では一切の撮影行為を禁止しています。
ときどき海外の観光客など自撮り棒使って歩いている人を見かけますが、
そういう場合は発見次第、まずおばちゃんより注意が入ります。
それでも辞めなければ、今度は料理組合よりセキュリティーの方が止めに入ってくれます。

最近はTwitterやフェイスブック、インスタとかのSNSに平気で人の顔をアップする人が多いので、
この前提のおかげで、まずはネット上に自分の顔が載ることはまずないでしょう。
ちなみにカメラを構えただけで注意されるので、仮にお客さんや通行人として行く場合は本当に気をつけてください。
どこかに連れて行かれる、とかはないですけど、結構強い口調で言われます(笑)

テレビなどメディア取材はほとんどモザイク処理

テレビなどメディア取材はほとんどモザイク処理
テレビなどメディア取材はほとんどモザイク処理
画像検索で見れる物を例としてあげましたが、
こんな感じで(偶然写ってしまっても)人の顔には必ずモザイク処理が入ります。

それからテレビ取材の場合は・・・

それからテレビ取材の場合は・・・
それからテレビ取材の場合は・・・
こんな感じで絶対に人通りが無いときに行われるようになっています。
これは事前に料理組合の方に取材交渉が入って、
その後で「この日のこの時間にテレビカメラ入るから」というお知らせが来るらしいです。
その時の店長さんいわく、こういった取材が来るときは、
基本的に女の子が出勤していない早朝だったり時間を調整して、
できるだけ人がいない時に行うようにするんだそうです。

料理組合全体で、徹底的に撮影関連を管理している、という仕組みですね。

店先では化粧とライトアップで印象を変える

店先ではライトアップで印象を変える
これはただのイメージですけど、だいたい合っていると思います(笑)
女の子ならわかると思うんですけど、ライトの当たり具合で顔の印象ってかなり変わるじゃないですか?
それに化粧の仕方も昼間とは違う感じになっているので2重で印象が変わります。
飛田新地では店先に座ってお客さんに笑顔を送るんですけど、
その時はこの様に必ず強いライトで照らされています。

でもコチラからは想像よりお客さんの顔が見えるので、
仮に知人だとしても気付くのはこっちが先になることが多いです。

運悪く知人が来てしまった時の対処法

それでも運悪く知人が来た時は、慌てずにその場を後にしましょう。
表情を変えずにスッと立ち上がれば問題無いです。
その後でおばちゃんとか店長さんに事情を説明したら解決。
今後はおばちゃんが事前に対処してくれるようになります。

店長さんもおばちゃんも、身バレやアリバイ対策のプロとも呼べるので、
かなり頼りにしていきましょう!

料理組合のおかげで身バレ・顔バレはほとんど無し

料理組合は徹底的に撮影など記録に残るような方法を厳禁行為としています。
ただ唯一、グーグルマップだけは人がいる中で撮影されているんですけど、
でもその機会に合うことなんてめったに無いですし、
それでもモザイク処理は徹底されています。

私も働いていた2年間では知人が来た時もありましたが、
昼間に合っても絶対にバレたことがありません。
化粧も違うしライト効果でわからなかったと思います。

なので、身バレ・顔バレを心配されている方には、基本的には大丈夫と言えます。
それでも心配なら一度夜に通りすがって見てください。
飛田新地は6~7時あたりは、女性一人でも全然歩いています。
実際に見てみれば、すぐにわかると思いますよ。

      2016/08/18

 - 働き方