ビバ夜職!~飛田新地の求人体験記~

女性が理想的に働くための情報発信局として立ち上げました『ビバ夜職!~飛田新地の求人体験記~』飛田新地の求人から実際に働いた体験談をご紹介しながら女性が理想的に働けるようにサポートします!

飛田新地で働くのに向いている人・向いていない人の特徴とは?

飛田新地で働くのに向いている人

大阪西成区にある飛田新地は、短い時間で本番までが出来てしまうお店です。そんな飛田新地で働くにはどんな人が向いているのでしょうか?

実際の風俗とは少し違う飛田新地ならではの働くのに向いている人と向いていない人の特徴をご紹介します。

飛田新地に向いている人の特徴は?

向いている人

笑顔が素敵な人

飛田新地での接客は他の風俗とは少し違っています。

他の風俗では写真から女の子を指名する形なのですが、飛田新地の場合お店の入り口に女の子が座って待機しています。ライトアップされた中で待つことになり、会話は出来ないもののお客さんと直接対面する形になるのです。そのため、飛田新地で働く時はお客さんを惹きつけるような笑顔が大切になります。

人にとって第一印象というものはとても大切です。面接なども第一印象で半分は決まってしまうと言われている程です。見た目が可愛くないから…と思われる方もいるかもしれませんが、お客さんにとって見た目がタイプの女の子ではなくても、笑顔に惹きつけられて女の子を指名することも少なくありません。ですので、見た目にあまり自信がない人も笑顔が素敵な人なら飛田新地でもお客さんをたくさん取ることはできるでしょう。

プロ意識を持っている人

飛田新地で働く人はそれぞれ色んな理由を持って働いています。

例えば、自分のお店を持つために開業資金を稼いでいる人や、国家資格の勉強をしていて時間がないけどお金を稼がなければいけない人など、目的を持って働いている人も多くいらっしゃいます。お金を絶対に稼ぐという強い意志があるからこそ、プロ意識も芽生え、お客さんに満足してもらいリピーターになってもらおうと頑張るのです。

最初は第一印象で判断されますが、その強い意志は行動にも表れ、お客さんも好意を抱くでしょう。これがリピートにもつながり稼ぐことができます。高い目標があればこそ、飛田新地で働くことに向いていると言えます。

営業努力を怠らない人

営業努力を怠らないことはリピーターを増やすことにもつながります。飛田新地では店頭に座りお客さんが来るのを待つことになりますが、その間にもたくさん笑顔を振りまいている人と面倒にしている人なら、たくさん笑顔を振りまいている人の方がお客さんからも印象が良くなりますよね。また、お客さんを取った後もただ行為をするだけで終わりという人と、恋人のような対応で行為に望んでくれる人ではどちらの方がリピーターが多くなるかは明白です。

このような営業努力を怠らずに行なう人は店側からも喜ばれますし、自分にも頑張った分の給料としてもらえます。可愛らしい素敵な女性に見えるように努力は怠らないようにしましょう。

飛田新地に向いていない人の特徴は?

231475

お金や時間にルーズ

お金や時間にルーズな女の子は飛田新地で働くのは向いていないと言えます。

お金にルーズな人は、稼ぐ時の明確な目標を持っていない人が多く、プロ意識が低い人が多く見られます。例えばホストにハマってしまいそのためのお金を稼ぐために働いているという人は稼いだとしてもすぐそのホストへお金を貢いでしまい、借金がさらに増えてしまいます。

そうなるとホストと遊ぶために働いているのか、借金を返済しないといけないから働いているのか分からなくなってしまうようです。プロ意識を持って稼げるようになるためには、自分が何のために働いているのかを認識する必要があります。

また、時間にルーズでよく遅刻をしてしまうような人は店側からも嫌われてしまいますし、そういった日常行動は態度となって表れやすいです。だらしない女の子はお客さんからもあまり良い印象を持たれることはありません。普段からの行動は見た目にも表れてくるので気を付けましょう。

飛田新地は接客があまり得意でない女の子でも稼ぐことができるのですが、やはり営業努力というものは大切になります。また、きちんとプロ意識を持てる人は人としての魅力も出てくるのでお客さんからも好印象を与えます。

飛田新地で働きたい、もしくは働くことが決まっているという人は、今回の記事を参考にしてみてはいかがでしょうか?

   

 - 働き方