ビバ夜職!~飛田新地の求人体験記~

女性が理想的に働くための情報発信局として立ち上げました『ビバ夜職!~飛田新地の求人体験記~』飛田新地の求人から実際に働いた体験談をご紹介しながら女性が理想的に働けるようにサポートします!

飛田新地で働きたい!新人のうちに意識・注意しておくこと

飛田新地で働くときに注意すること

長い歴史を感じることのできる遊郭「飛田新地」。

急な出費があり短期間だけ働きたい!今のお店に不満があるから移籍したい!働きたい思いは人それぞれだとは思いますが、出来れば高収入を稼ぎたいという気持ちはみんな同じなのでは?

風俗業界の経験がある人も、ない人も、普通の風俗店とはちょっと違う雰囲気を醸し出す「飛田新地」で働くには、どんなことに注意すればいいのでしょうか?

料亭の仲居さんとして働く飛田新地!

飛田新地はお菓子やお料理を提供する「料亭」の「仲居」として働きます。

法律の関係で、お客さんにお料理を運ぶ仲居さんという設定です。お料理を運んできた仲居さんと、お客さんが恋に落ち、恋愛(プレイ)をするのです。

仲居さんとして働く訳ですが、料亭には「おばちゃん」がいます。仲居として働く女の子は、外から見える部屋の中でお客さんが来るまで、女性らしく座っているのですが、おばちゃんは男性が通るたびに声をかけます。

言ってみれば「客引き」のような存在です。客引きだけでなく、料金の交渉などもおばちゃんが行ってくれます。確かにメインとなる女の子が客引きをしたり、料金交渉をしていると、安く見えてしまいますよね。

仲居として働く女の子は、短期のアルバイトとして働いていたり、就職や結婚などを機に辞めてしまいますが、この客引きの「おばちゃん」は、長年飛田新地で働いている人がほとんどです。

飛田新地で働いていく上で欠かせない知識を豊富に持っていますし、おばちゃんの客引きテクニックがあるからこそ、お客さんが来店して、接客し、報酬を得ることができるのです。

おばちゃんと仲良くしておく!

飛田新地おばちゃん

上記で記述した通り、おばちゃんの存在は偉大です。飛田新地で働く上で欠かせない存在「おばちゃん」には誠心誠意で敬意を払いましょう。

おばちゃんは大抵コテコテな関西人です。ただただ常識的に敬語で話したり、挨拶をしたり、愛嬌よくしていれば問題ありません。

関西のおばちゃんって、意外と人の愛嬌に敏感なので、笑顔であいさつをして、目上の人を敬う姿勢を見せていれば問題ありません。

お客さんを引っ張てくれるのはおばちゃんです。娘のような存在に思ってもらえれば、おばちゃんもお客さんを引っ張てきてあげよう!という気になりますよね。逆を言えば、態度が悪い女の子のために動こうとは思いません。

飛田新地で働くためにも、売り上げを上げるためにも、おばちゃんとの関係性は大切なのです。

遅刻や無断欠勤は禁止!

302434

どんな仕事でも常識的なことですが、遅刻や無断欠勤はお店に迷惑をかけてしまいます。遅刻や無断欠勤が多い人は稼げないと言われていますが、まさにその通り。誰だって遅刻が多い人に仕事を任せたくないですよね。

急な事情や体調不良などで休む場合は仕方がないかもしれませんが、その場合でも必ず連絡をしましょう。

遅刻や無断欠勤をすると、おばちゃんの評価も下がってしまいますし、飛田新地のお店は少人数で運営していることが多いので、一人でも欠けてしまうと打撃も大きいです。

一般的な風俗店なら在籍数の多さに甘えて、遅刻や無断欠勤をしていた人もいるかもしれませんが、飛田新地で働きたいなら徹底してルールを守るようにしましょう。

基本はゴムありプレイ!

533330

飛田新地では性病の対策予防として、基本的にゴムを着用しなければいけません。お客さんも働く女の子も性病になってしまうと、元も子もありませんよね。

中にはゴムなしプレイを求めてくるお客さんもいるかもしれませんが、蔓延しやすい性病にかかってしまうと自分だけでなく、飛田新地を利用するお客さんや働く女の子にも迷惑がかかってしまいます。

売り上げをあげたい気持ちはわかりますが、デメリットを十分理解して長く働けるように気をつけましょう。

どこで働いても、お客さんに対するサービス精神や常識がある女の子がいい成績を残しています。風俗業界だけでなく、どんな職種で働いても一緒です。

常に何が求められているのか?どんなコミュニケーションがウケるのか…。意識して働くだけで売り上げも変わってきますよ。

   

 - 働き方