ビバ夜職!~飛田新地の求人体験記~

女性が理想的に働くための情報発信局として立ち上げました『ビバ夜職!~飛田新地の求人体験記~』飛田新地の求人から実際に働いた体験談をご紹介しながら女性が理想的に働けるようにサポートします!

飛田新地の面接ってどんな感じ?服装は?履歴書って必要?

飛田新地の面接はどんな感じ

風俗店の面接の予約までできたあなた。いざ面接に挑むとなると、面接はどんな感じなのか、着ていく服装でベストなのはどんな雰囲気のものなのか、履歴書は必要なのか。色々考えることが出てきますよね。

ですが、ポイントさえ押さえておけば飛田新地のような料亭含め、風俗店の面接は怖くありません。では、そのポイントとは?今回はそのような疑問を解決するべく、記事にまとめてみました。

面接時に履歴書って必要?

風俗の面接に履歴書は必要

これですが、飛田新地を含むほぼすべての風俗店では不要です。なぜなら、ほとんどのお店では風俗店で働くために必要なことを書くアンケート用紙を用意しているので、そちらが履歴書代わりになります。

アンケート内容は誰でもその場で書ける簡単な内容ですが、可能シフトや可能プレイだけのお店もあれば、自分の性格、お金をどれくらい稼ぎたいか、お金を稼いだら何に使いたいかなど、一歩踏み込んだ内容を聞いてくるお店もあるようです。

面白いお店だと、その他に自分を動物で例えるなら何かだとか、好きな花は何だとか、似ている芸能人は誰だとかいう質問項目もありますが、これはお店のホームページに載せるために聞いているようです。

筆者は「性感帯はどこか」の質問に対して「背中」と書いたら、「もっと色気のある場所にしない?」と言われた経験があります。

ただ、一部の高級店では、性的なサービス以外にも礼儀作法や気配り、面白い会話などが求められるためか、きちんとした履歴書が必要な場合もあるようです。ですのでまずはお店に問い合わせるのが確実です。

他に絶対に必要なものとしては、年齢確認できる書類が挙げられます。運転免許証もしくは健康保険証やパスポート、住民基本台帳カード、顔写真入りの学生証、外国人登録証などが必要です。

面接時の服装ってどんな服装がいいの?

風俗の面接時の服装

飛田新地に限った話ではありませんが、まずジーパンは避けた方がいいでしょう。普通のバイトの面接にジーパンでは行きませんよね?それと同じで、失礼になってしまいます。せっかく面接するなら、良い印象を与える服装を心がけましょう。

飛田新地なら、顔見せとしてお店の前に座るわけですから、その時の服装を意識して選ぶと良いと思います。男性ウケの良い、女性らしい服装がベターでしょう。

飛田新地の面接ってどんな感じで行われるの?

飛田新地の面接ってどんな感じ

面接の流れとしては、まず本人確認を行います。決して年上の友人やお姉さんなどの身分証明書を持って行かないように!年齢をごまかしてそれがバレてしまうと、警察沙汰になってしまいます。飛田新地や他の新地、ソープなら成人している、ヘルスなどの業態であれば18歳以上であることが確認出来れば、面接スタートです。(ソープは地域によっては18歳で働けるところもあります)

まずは「出来ること」について確認されます。その業態ごとに「絶対にしなければならないサービス」「もし出来るのであればオプションが付いて稼げるサービス」があります。前者ができなければ、お店に入店はできませんし、後者ができる女の子の方がお店はより欲しいです。かといって、無理に出来ないことを「できる」と言う必要はありません。それは後々トラブルの元になります。

それから、出勤できる日について相談します。これもお店側からすれば人が足りてない日に出勤してくれる方がありがたい訳です。また、週にたくさん出勤できる子の方がお店としても、言い方は悪いですが、使い勝手が良いですよね。ただ、これも出来ない日や時間帯も含めて多めに申告して、いざ始めて見たら遅刻や欠勤だらけ・・・となると信用を失い、最悪退店に追い込まれます。一つの方法として、最初は少なめに出勤して慣れてきたら徐々に増やすという方法もお店の状況によっては取ることができますから、そういった相談をしてみるのも良いでしょう。

そんな話と前後して、お店の中を案内されるでしょう。飛田新地の場合は、新地の中を車で走って案内してくれる場合もあるようです。お店の雰囲気が自分に合ったものか確かめましょう。

ソープなどですとこの後、先輩のお姉さんなどによる接客の講習があったりしますが、飛田新地では講習は一般的では無いようです。

こちらのサイトに詳しく書いてあります。

面接は見られていることを意識しよう

さて、そんな面接をこなしている間、お店側の人もしっかりとあなたのことを見ています。しゃべり方はどうか、話すときの姿勢はちゃんと背筋が伸びているか、ふとフランクな話題をふった時の反応はどうか、よく笑う子なのか物静かな子なのか、などなど・・・。

そこで「この子はダメだな」と思えば、シフトや可能プレイが少ないから、などと理由を付けたり、「あなたにはもっと合ったお店があると思うから」と言ってお断りを出したりするでしょう。もしそうなったら、潔く次のお店へ面接に行きましょう。

飛田新地ですと、青春通りやメイン通りからもう少しお店のランクが落ちる通り(妖怪通りとか年金通りという名前なのですが・・・ひどい名称だと筆者は思います)のお店を受けるのも、合格の確率を上げる方法として良いでしょう。

面接の大まかな流れはこのような感じです。面接に合格すれば、毎日の持ち物や接客の仕方の説明が続きます。

最後に

いかがだったでしょうか。ポイントを押さえて、自分に合ったお店を選べば面接合格はさほど難しくはありません。この記事で予習したら、きっと良い面接ができるはずです。勇気を出して一歩を踏み出しましょう!

      2017/04/13

 - 働き方