ビバ夜職!~飛田新地の求人体験記~

女性が理想的に働くための情報発信局として立ち上げました『ビバ夜職!~飛田新地の求人体験記~』飛田新地の求人から実際に働いた体験談をご紹介しながら女性が理想的に働けるようにサポートします!

こんなお客さんに注意!飛田新地で安全に働くための極意

こんなお客さんに注意!飛田新地で安全に働くための極意

私は過去に、飛田新地で2~3年ほど働いていました。
今は年齢もアラサーなので、普通の事務職に落ち着いています。
その時に経験した、危険なお客さんにあたってしまった時の
有効な対処法を書いていこうと思います。

飛田新地は本番がメインの風俗街ですが、
それでも一定のルールを守ることが、
何よりも働きやすい環境を作るポイントだと思います。

酔っぱらいのお客さんの賢い対処法

こ酔っぱらいのお客さんの賢い対処法
こんな感じで結構酔ったお客さんって結構います。
勢い任せで強引に迫ってくることも少なくないので
対処法は覚えて損はないですよ。

大量に水を飲ませる

酔っぱらいと感じたら、すぐにお水を飲ませてください。
飲ませるコツとしては、少しだけお酒を表面に垂らして、
臭いだけ出しておくこと。

こうすると、「水だろ?」と言われる心配もほぼ無いですし、
ある程度の時短にもなってすぐに接客時間が終わります。
お酒はオーナーさんかおばちゃんに言えばくれることが多いです。

ゴムを頑なに付けないと言いはるお客さん

ゴムを頑なに付けないと言いはるお客さん
こういうお客さんも要注意。
一番危ないのは性病。
普通の風俗店ならお風呂のタイミングとかで
性病かどうかを判断できますが、
飛田新地はゴムの上から触るのが基本だから、
細かな反応までは見ることが難しいです。

スタッフブザーを押すふりをする

接客するお部屋には必ずスタッフを呼ぶブザーが置いてあります。
こういう危険な行為を強要されそうになったら、
ブザーに近づくだけでもかなりの防止効果があります。
欲望に身を任せているだけなので、理性を取り戻してあげましょう(笑)

説教臭い、話が長いお客さん

説教臭い、話が長いお客さん
たまにいるんですが、
「どうしてそんなに若いのにこんなところで?」
みたいな感じで長々と説教してくる人がいます。
こういうお客さんって何しに飛田新地まで来てるのか謎ですが、
対処法としては一番ラクな部類でもあるんです。

とりあえずただただ話を聞き流す

これだけで十分です(笑)
飛田新地のコース時間って長くても60分。
でも平均すると20分程度のお客さんが多いから、
それくらいの時間聞き流せばすべて収まります。
「終了時間ですがどうします?」
って聞けば、大抵はそこで終了。
もし延長取れたらラッキー程度で大丈夫です。

変なポーズを強要するお客さん

変なポーズを強要するお客さん
こういう人もいます。
大抵はオタクな感じがしたり、
あまり前に出ないようなタイプのお客さん。
AV見過ぎってくらいのポーズとかいろんな要求をされますが、
大体は強めに無理って言えば解決できます。

強めの口調で拒否する

あまり強気にはなれないようなおとなしい方が多いので、
少し強気で無理ですといえばOK。
少し無理をすればできるようなことなら、受けても良いんじゃないでしょうか。
それだけで時間を使うことができるので。

大前提としておばちゃんがちゃんとお客さんを見てくれます

飛田新地では働く女のコがお客さんを取るのではなく、
店先のおばちゃんがお客さんと交渉します。
その時に、ご紹介したような少しでも怪しげなお客さん、
面倒そうなお客さんがいたらその時点でしっかり対処してくれます。

あくまでも接客中に本性を見てきた場合です

だけどお客さんを上げたら後は対応する女のコとの2-ショット。
本性を見せるのはこの時のみなので、そんな場面に出くわした時のために、
このような対処法を少しでも知っていれば、
後々飛田新地でも働きやすいと思います。

これが少しでも読んでくれている方のためになれば幸いです。

      2016/09/07

 - 働き方